書書鹿鹿 ~かくかくしかじか~

"かくかくしかじか"と読みます。見たもの、聞いたもの、感じたことを書いてます。

バウムクーヘン×4=?

「何で?」と思った話 先日、久しぶりにサークルで一緒だった後輩と会った。 自分のサークルで4回生を引退させる追いコン(追い出しコンパの略)が開催され、昼間の催し物には参加できなかったが、打ち上げの飲み会には参加していた。 その後輩は自分が4回生に…

オードリー若林正恭と長風呂

自分は長風呂が苦手である。 お風呂は結構好きな方だ。普段は信じられないほどの寝癖が付いてしまうので朝シャワーしかしないのだが、何か疲れた時は湯船にお湯を張って、身体の中をじわじわと溶かしている。自分の疲れを癒すとともに、「自分ってこんなに疲…

ワンナイト懸賞

昨年の12月頭ごろ、なんで思い立ったのか分からないが、急に懸賞に応募したくなった日があった。応募したのは大学の授業中だったのであまりつまらなかったのだろう。それに、卒業まであと少しとなった段階で「少しでも無料で生活の糧に」と思ったのかもしれ…

「く」の卒業

ブログの名前を変えてみた。 始めた当初は 『書く書く鹿鹿』 だったが、今回の変更で 『書書鹿鹿』 になった。 「く」×2がこの度、卒業を発表したのだ。 本人たちは卒業したくなかったみたいだが、グループ(ブログタイトル)の売り出し方を巡って事務所(ほり…

言語化

「文章を書いていてどの瞬間が一番楽しいか?」と聞かれれば、「自分の思ったことをそのまま言語化出来た時」だと答えるだろう。 でも、自分は言語化することををサボる瞬間が多々存在する。 言語化のサボり方は2パターンある。 (adsbygoogle = window.adsby…

最後の○○

先日、最後の学内ライブがあった。 学内ライブとは自分が所属する大学のお笑いサークルによる月1のライブのことである。例年は1月には開催しないことになっていた。当時は控室が屋外の教室を借りてやっていたので寒すぎてセリフを嚙む人が続出したのと、単…

義理年賀状

昨年(今年)は年賀状を1枚も書かなかった。 幼稚園の頃に、親の見よう見まねで当時仲が良かった女の子に書いて以来、毎年同級生だったり先輩・後輩、担任の先生やお世話になった習い事の先生に書いていたが、とうとう昨年(今年)は0になった。 年賀状が来れば…

「本を買う」という特別体験

久しぶりに本を買った。 本を買うという行為をするのは一体何年振りだろうと思う。大学の授業で必要だったために買ったことは一昨年に一度だけあったが自発的に本を買うことはおそらく大学に入ってすぐにあったぐらいだと思う。その頃はバイトもやっていてお…